ブランド売るなら、宅配買取ブランディア

店頭買取サービスのメリット

サマンサタバサのバッグをリアル店舗に持ち込んで買取してもらうメリット。
以下にまとめてみました。
 

  • 梱包する手間暇がない(発送にかかる手間暇がない)
    商品をそのままお店に持って行くだけなので、きちんと箱に入れて梱包して、伝票をつけたり発送の手配をするといったもろもろの手間暇がないのは楽です。
     
  • 目の前ですぐに査定して即現金買取してもらえる
    商品をすぐに現金化してほしい時にはありがたいですね。買取した現金を当てにして新作を買う場合とかは便利です。
     
  • 金額交渉も可能
    目の前で査定してもらえるので、その結果について不満であれば、金額交渉するといったこともお店によっては可能でしょう。買取サービスでも不可能ではありませんが、それにかかる手間暇を考えると直接金額交渉できるのは納得いく買取をしてもらいたい人にはメリットです。
     
  • どんなところか自分の目で確かめられる
    お店の様子やそこで働く人、買取したものがどういったものかなど、実際に足を運んで確かめることができるので、文字情報や画像だけでは判断できない雰囲気を体感できます。自分なりの信用度(信頼できそうかどうか)も実感できるので買取に関する不安をその場で確かめられます。

いいこと尽くめのような店頭買取ですが、デメリットもあります。

店頭買取のデメリット

リアルなだけにそれにかかわるデメリットもあります。

  • 大きなものや重いもの、数が多い場合は不便
    自分でお店まで持って行かなくてはいけないので、自宅からお店までの運ぶめんどくささがあります。特に店が遠い場合、天気が悪い時、一度にたくさんの商品を持ち込んだり、重量があるものを買取してもらおうという場合などは大変です。もちろん車で持ち込むという手段もあります。が都内など気軽に駐車できるスペースがない可能性や、そこから店まで運ぶ手間暇を考える煩わしさもあります。
     
  • 持ち込むための時間を確保する必要がある
    仕事をされている方ならその合間、あるいは出勤の前後に持ち込むことも可能ですが、商品の量によっては困難な場合があります。
    また、査定にかかる時間等を考えると、休日に持ち込むといったことになるので、うるために次男を確保する必要性が高くなります。
     
  • 自分のペースで買取しずらい
    目の前で査定してもらえるので、その結果に不満であれば交渉可能ですが、相手がいる分思ったことが言いずらかったりということが人によってはあるかもしれません。
    また、自分が店に足を運ぶという意識が、逆に相手のペースにはまりやすくなるということにもつながりやすいです。
    自宅でなら安すぎない?って思うのに、お店だと何となく提示された買取額で納得してしまうといったか不安があります。
     
  • 利用する姿が人によっては気になる
    質屋的なイメージは、人によってはネガティブな印象があるかもしれません。そういった場合は、そこに出入りしているのを気づかれたくないというストレスがあります。
    あるいは、自分の使ったものを現金に換えようとするのを知られたくないという人には行くタイミングが気になったりするかもしれません。
     
  • 取り扱うジャンルや種類に制約がある
    意外と見落としやすいのがこのてんです。お店だとスペースの問題で、どうしても取り扱う商品を「絞る」必要があります。取り扱う商品を絞るとなると、扱っていない商品だと売却先のルートがないので高値が尽きずらいということにもなります。調度中古車販売点と似ていますね。

     

なじみのリサイクルショップが近くにあると、とっても頼りになる反面、全く利用したことがない方にとってはハードルが高いかもしれませんね。

© 2018 サマンサタバサのバッグ 私のおすすめ買取情報 rss