ブランド売るなら、宅配買取ブランディア

インターネットオークションのメリット

  • 手数料がかからない。
    直接買取希望者と売買できるので、よけいな中間マージンや、手数料がかからない(オークションサービス利用に伴う出費は除く)
     
  • 高額買取をゲットできる可能性は最大
    買い手側に競合が多いと競り合いで売値がどんどん高くなるので、その意味では買取額の上限は実質無きに等しい。
     
  • 人気がなくても現金化しやすい
    需要がない商品だと、買取サービス会社で値がつかないということもありますが、オークションの場合、一人でも欲しい購入希望者が存在すれば、買い取ってもらうことが可能です。
     

ネットオークションのデメリット

  • オークションのシステムを理解する必要がある。
    どうやって出品して、どのように決済したらよいかなど、システムを利用するにあたっての基本的なルールや使い方を学ぶ必要がある。
     
  • 値がつかないこともある
    人気がない商品の場合は、買取り手がなく結果的に売れずに残ってしまうリスクがあります。
     
  • 信用リスクがある。
    主に買い手が個人ということもあり、現金を回収できないリスクがある。最悪の場合、買取してもらい、商品を発送したが、現金が入金されないという危険もあり得る。
     
  • 時間拘束がある。
    取引中は、売買の動向をウォッチする必要があるので、仕事をしながら売買するのは物理的に厳しい。
     
  • 手間がかかる
    出品するにあたり、商品を梱包したり、郵送したり、画像を撮影するといった手間暇がかかる。

今後継続的にオークションで出品する予定なら、最初にあれこれ学ぶのは決して無駄ではありませんが、将来的にもオークションサービスを利用する予定がない初心者であれば、ハードル高いです。
 

 

© 2018 サマンサタバサのバッグ 私のおすすめ買取情報 rss